体験・お教室

slider

宗派を超えて誰でも写経が出来る場所です。京都には沢山の本山とお寺が有りますが、気軽に、木の香りと新しい空気の中で写経をしてみませんか。写経は脳を活性化するのに効果的と言われています。

サービスの流れ

Step1 写経の心構え

まず、合掌して深く礼拝し、姿勢を正して呼吸を調え、墨をすっていただきます。経文を声に出して読み(誦経)、願いを込めた願文を理解し、写経(浄写)をします。最後にご自身の願いを書き、祈念し、合掌して深く礼拝します。いただいた願い事は叶うように、庵主様にお預けしてご祈祷いただくことも可能です。

Step2 お茶とお菓子

集中して写経をした後は、美味しい京都のお茶とお菓子で心と身体をリフレッシュしていただきます。

Step3 3分間法話

最後に、3分程の法話をいたします。どなたにも分かる現代的法話ですので、ぜひ覚えてお帰りください。

講師紹介

禅宗の修行を20年以上お勤めの後、隠れ囲炉をしておられます。一年間、お寺の祭事についてのコラムを新聞に連載され、日本文化に造詣が深く、人を諭す言葉には厳しさの中に優しさがひそんでいらっしゃいます。

価格と所要時間のご案内 6000円、所要時間:60分
注意事項:2日前までにご予約ください。
オプションの紹介
  • 各種体験
    弘庵の他のお教室を割引価格で提供致します。詳細はお問合せください。
開催日時 月曜日、時間は指定可能
※他の日時をご希望の場合は備考に2日後以降の日時をお知らせください。24時間以内に折り返しのご連絡を差し上げます。




第一希望日程(必須)
第一希望時間(必須)
第二希望日程(必須)
第二希望時間(必須)



参加人数(必須)
希望する言語(必須)

slider

日本の精進料理は、鎌倉時代の禅宗で確立され、調理方法から食事の作法に至るまで細かいルールが出来上がりました。禅宗での厳しい修行の中で得た知識、知恵、教えが息づいています。口に含むだけで慈しみがにじみ出るような料理を教えさせていただきます。

サービスの流れ

Step1 お献立の組み立て

こちらで、季節に合わせた特別なもの、旬なものを選び、メニューを組み立てておりますので、お献立の意図をご説明致します。献立となる基本は、(煮物、和え物、酢の物、焼物、胡麻豆腐、漬物、揚げ物)で、五つの色(赤、白、緑、黄色、黒)を使った献立で素材は余すところなく使わなくてはなりません。

Step2 お料理

精進料理の心でもある、お出汁の取り方や各品目の料理法を丁寧にお教えします。鰹や入子など動物性のものを一切使わず、しいたけや昆布を使った、精進料理のお出汁のやさしい味わいをお楽しみください。

Step3 食事

精進料理は、薬としての役割があります。現代では、健康食として見直されています。食事により私たちが生かされている事を思い出し、感謝を込めて食べて頂ければ結構です。

講師紹介

歴史のあった寺院より飛び出ました。比叡山を眺めながら、隠れ囲炉無心庵を開いています。精進料理研究家の尼僧です。

価格と所要時間のご案内 8000円、所要時間:90分
注意事項:予約は3日前までにお願いいたします。3日前以降のお問合せについては、050-6865-6963(弘庵スタッフ)までお問合せください。食材準備の都合上2日前よりキャンセル料を50%いただきます。
オプションの紹介
  • 各種体験
    弘庵の他のお教室を割引価格で提供致します。詳細はお問合せください。
開催日時 月曜日、 11:00- 、14:00-
※他の日時をご希望の場合は備考に3日後以降の日時をお知らせください。24時間以内に折り返しのご連絡を差し上げます。




第一希望日程(必須)
第一希望時間(必須)
第二希望日程(必須)
第二希望時間(必須)



参加人数(必須)
希望する言語(必須)

slider

本物の日本の文化を着て、感じて、その体験と余韻をぜひ持ち帰ってください。

弘庵では、日本の伝統文化を受け継ぐ一点物のシルクの着物をご用意致します。着物の柄も伝統に則ったアンティークなもので織物の職人技も見て楽しんでいただけます。着物はお正月や冠婚葬祭の他に、お茶会や観劇のときに着るもの。事前に身長と体型の他に、着付け後のご予定をお聞かせいただければ、当店の着物コンシェルジュがTPOに合わせて、小紋や付け下げ、時には紬や大島紬等の着物を提案致します。

定期的な着付け教室はご要望に応じて開催しておりますのでお問合せ下さい。
(※夏物の場合は、一部化学繊維の着物を含みます)

サービスの流れ

Step1 着物と帯を選ぶ

コンシェルジュ提案のラインアップから着物と帯を選んでください。事前にお知らせいただいた身長や体型や一日のスケジュールを参考に、着物をご用意します。

Step2 着付け

京都の一流の場所で、着付けを30年以上経験している者が髪のセットと着物の着付けを行います。着た後もきつくない、着崩れしにくい技もご体感ください。

Step3 着物でお出かけ

着物で茶道やお食事等を楽しむのもよし、当店のある宮川町や鴨川の散策も。洋服とは違った雰囲気を身にまとう、背筋ものびる体験を、どうぞ。

着付け師の紹介

京都の一流の場所で何人もの花嫁さん、そのご家族やご親戚、成人式、時には年始に着物出勤する京都市役所職員などを長年着付けてきた、熟練のスタッフが担当致します。丁寧に、しかしゲストが疲れないように素早く着付け、尚且つ着崩れにくい技を体感してください。

価格と所要時間のご案内 価格着付けと着物レンタル:一万三千円(税込)
ヘアセット含む。メイクはご自身でお願いします。
所要時間:60分
オプションの紹介
  • 各種体験
    弘庵の他のお教室を割引価格で提供致します。着物を着付けする前でも後でもご参加いただけます。詳細はお問合せください。
  • 写真撮影
    カメラマンが同行して、風情のある京都各所で写真撮影し、後日写真データを納品致します。宮川町は伝統的な町家を保全していることが多く、特有の雰囲気があり、祇園や鴨川、さらにタクシーに乗って市内各所に行っていただけます。

価格:1グループあたり一万二千円(税込み)
時間:60分(※弘庵からの移動時間含む。延長30分毎5000円)

開催日時 月水金土:11:00- 、13:00-、15:00-
(お着物のご返却は当日もしくは翌日で承っております。スタッフとご相談ください。)




参加希望日程(必須)
参加希望時間(必須)



参加人数(必須)

性別(必須)
普段の服サイズ(必須)

オプショナルプランの希望

slider

贅沢な極上の空間へようこそ。

街並みの美しさに誘われて、建物の扉の先に足を入れた瞬間「えっ?ここが本当に料理教室?」と誰もが驚かれることでしょう。細部にいたる建築美は木の材質を重んじた丁寧な造り。室内の優雅な空気を濃厚にし、上品な佇まいに目も心も奪われます。
今まで遠い存在であった花街の一角が「京都のおばんざい料理教室」という身近な空間へ。新スタイルの登場です。
「おいしい料理を食べて、自宅で作ってみたい」「旅の途中でその土地の空気を吸いたい」「短期滞在中のおしゃべり友達を見つけたい」と思っていらっしゃる方々、至福のひとときを過ごしてみませんか?

サービスの流れ

Step1 講師よりメニューの説明

レシピのプリントを見ながら手順を説明いたします。メニューは月替わりです。食材、食材の下ごしらえ、だしの取り方、調理法、調味料などについて説明いたします。

Step2 調理実習

3階の調理場で身支度を整えます。エプロンはこちらでご用意いたします。髪の長い方は髪留めなどをお持ち下さい。食材の切り方、使用する道具、火の加減など細かい点を説明しながら全員で実習します。

Step3 試食

歓談しながらのお食事タイムとなります。お茶はご用意しております。ご自身がお好きなソフトドリンク、ビール、ワインなど持ち込むことも可能です。

講師紹介

京都市在住。世界数十各国・日本各地を食べ歩き、各国・各地の味の再現を続け、京都の茶懐石に出会う。茶懐石、京料理、和食、中華、イタリアン等数多くの料理教室にて修学、京都の料理・食材の奥深さに傾倒し日々精進を続ける。「喜ばれるおもてなし料理はちょっとうれしい家庭料理」をモットーに国内外のお客様に提供し好評を博す。 青山学院大学国際政経学部卒 海外国立大陶磁器科修業

価格と所要時間のご案内 価格:6000円、所要時間:90分
注意事項:筆記具と手拭きタオルをお持ちください。(写真撮影も可能です)
予約は3日前までにお願いいたします。3日前以降のお問合せについては、080-2455-1220(講師 今井)までお問合せください。食材準備の都合上2日前よりキャンセル料を50%いただきます。
オプションの紹介
  • 各種体験
    弘庵の他のお教室を割引価格で提供致します。詳細はお問合せください。
開催日時 火曜日、 11:00- 、14:00-
※他の日時をご希望の場合は備考に3日後以降の日時をお知らせください。24時間以内に折り返しのご連絡を差し上げます。




第一希望日程(必須)
第一希望時間(必須)
第二希望日程(必須)
第二希望時間(必須)



参加人数(必須)
希望する言語(必須)

slider

日本を感じる武家茶道ワークショップ

欧州の茶道家が伝える、堅苦しくない、古臭くない現今も意識の底に流れる心の豊かさにつながる営みをご体験ください。差し出されたものに対する感謝や相手を想う敬意。この心の豊かさを、再発見すべく、お茶を振る舞いながら、我々の信念をご実感いただきご一緒しませんか。

サービスの流れ

Step2 濃茶のお点前

「本当のお茶は濃茶だ」と私たちが考えています。お濃茶が普段は飲めないくらい、位が高いが、僅か90分で茶道の本当の姿を体験するには、茶席の客として濃茶席に参加しなくてはイメージがわかないと思っています。

Step1 お茶席の客体験

お茶席では客が多くのルールを見守りながら、互いに対する謙虚さや配慮の気持ちを表しています。すべてのルールの背景的意義があるので、同時にすべて解説します。現代忘れられている多くの価値観は茶道を通じて再発見できます。そのため、お茶席で客の気持ちを通じて、物に対する構い、亭主に対する感謝や同席の人々に対する敬意などを覚えていただきます。

Step3 お気軽なご質問と歓談

茶道は日本の文化と精神の総合芸術です。お気軽にご質問などありましたら、とても嬉しく、こちらも学んだことをお伝え致します。
和の心を理解し、気持ちを静かに落ち着けて熟練した客の振る舞いに挑戦してみましょう。

講師紹介

ハーブレヒツ淡月庵ティアス宗筅

中学校の時分に剣道を始め、宮本武蔵に出会いました。吉川英治の小説を通じて、たちまち日本の歴史と文化的背景に関心を寄せました。日本へ留学した際に、スティヴン宗駿先生に出会い、茶道のお稽古に取り組み始めました。十年経て、遠州流茶道の師範として、茶道と日本茶文化を日本国内を始め、全世界に広めることに自分の運命を感じています。

ギブズ汲月庵スティーヴン宗駿

若者の時分に「自由に絵を描く」ように指導されていたが、子どもらしい絵ではなく、「大人のように描きたい」と強く想っていました。その後、東洋文化では絵を描くのに「型」があることを知り、まずは日本に関心を寄せ始めました。ほとんどの伝統芸能にも「型」の存在が通じていることを覚えた時、日本文化に惚れて、幅広く日本の文化的活動に参加し始めました。現在は遠州流茶道の家元師範代として、外国人・日本人ともどもの茶道愛好者の育成に力を注いでいます。

価格と所要時間のご案内 価格:8000円、所要時間:90分
予約は2日前までにお願いいたします。2日前以降のお問合せについては、090-4292-7496(講師 ティアス)までお問合せください。
開催日時 水木金日、 11:00- 、14:00-、16:30-




参加希望日程(必須)
参加希望時間(必須)




参加人数(必須)

Comments are closed.